2006年08月31日

焦げパン色は美味しそう

雨中の搬出作業でぐったりです。
そういえば搬入も台風の大雨。
日曜は落雷の停電でクーラー故障。
人生とはこういうものなのですね。
今年は個展が夏休みと重なって
子どもたちを近場のキャンプ場に連れて行っただけ。
おかげで娘は毎日町営プールで
こんがりおいしそうに焼けました。
本人は気にしてるみたい。
6163-2.jpg
posted by ツヨニー at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

鷹の鎌首

今日、11日間の個展の最終日でした。
初日の1番目のお客様池永美津哉さん
(19日:野菊のごとくの記事をご覧下さい)が
自作の竹細工を抱えて今日もみえました。
で、ひょんなことから11月
いっしょにグループ展をする展開に。
後日詳細を報告します。

6002-2.jpg
今回、出展しようかどうしようかと迷った作品。
ところが蓋を開けてみると一番人気の売れっ子になりました。
反対に自信作は反応もにぶく、わかんなくなりました。
6245-2.jpg
イメージは鷹?

posted by ツヨニー at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

朝一で予約したランチは

今日は朝一番にお昼のランチの予約をしました。
メニューは服部さんに尋ねても分からないそうです。
なにしろ、「作りながら考えているので」。
6193-2.jpg
鶏とキャベツの中華風煮
ゴーヤチャンプルー
ピーマンの胡麻和え
茸と揚げの味噌汁
6200-2.jpg
デザート:地元砥部の葡萄入りミルク寒天
6204-2.jpg
白磁の砥部焼き(矢野徹志作)でいただくチャイ
6218-2.jpg
喫茶の壁に飾られた濱田亨の絵

700円で胸いっぱい。
個展は明日最終日を迎えます。
posted by ツヨニー at 20:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

噂の4号

広島から義妹が見に来てくれました。
6170-2.jpg
皆で記念撮影。中央がつよにい。
遠来賞にツヨニー4兄弟の中からどれか1匹進呈。
5160-2.jpg
この末っ子は先客がありまして・・・。

彼女にはなるべくうりふたつの4号を作って送る約束をしました。
posted by ツヨニー at 21:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トンネル写真家と再会

6118-2.jpg
昨日の不安は見事に当たり、今日はまた暑かったのです。
クーラーは依然うんともすんとも言わず、
窓という窓を全開、
扇風機を2台回したのですが、
午後から気温はぐんぐん上がり、
お客様は汗を拭きながらの個展8日目でありました。
愛媛新聞の記事を見られてわざわざ宇和島から来られた
家具作家の毛利秀人・佳子ご夫妻。
遠路をありがとうございました。
以前、リブアートの「トンネル撮るネン」で知り合えた
トンネル写真家の内山弘康さんは新居浜からお越しくださいました。
彼は愛媛のいろんなトンネルの中で
変な人に扮装してセルフポートレートを撮るおもろい(関西系)人です。

残暑きびしい日に痛感したこと。
作家はお客さんに
感動を与えなくてはいけない。
posted by ツヨニー at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

天窓

6065-2.jpg
ギャラリーの天井です。
ここから入る陽光がフロアにおもしろい模様を落とし
それが刻々と移動していきます。
ところが今日の夕刻、真っ黒い曇が急に広がり、
どしゃ降りの大雨、落雷、停電。
すぐに電気は復旧したのですが、エアコンだけが動かない。
仕方なく窓をすべて開放し、会場に扇風機を持ち込んで回しました。
地球環境のことを考えると、ほんとはこっちのほうがいいのです。
こんな夕立、昔はしょっちゅうあった気がします。
明日は日曜日なのでお客様がいちばん来られると思います。
なんとか涼しい日でありますように。
posted by ツヨニー at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

日替り定食

今日のお昼はお客様の足も途絶え、
ゆったりしていたのでギャラリー併設の喫茶で
日替り定食をいただきました。

6010-2.jpg
長芋と豚肉とししとうの焼きびたし
オクラの白和え
いんげんと竹輪と椎茸の生姜煮
茄子と揚げの味噌汁
6022-2.jpg
デザート:地元七折の梅のアイス

これで500円です。安い。
しかもすべて、即興のオリジナル。
作りながらメニューを組み立てていくそうです。
作っているのは里山房の服部裕希子さん。
器はオーナー矢野徹志先生の砥部焼。
1日限定10食です。

6034-2.jpg
チャイ。
ドリンク付きで700円でした。
ギャラリーの扉を開けると
服部さんが優しい笑顔で迎えてくれます。
posted by ツヨニー at 20:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

崖の上のアカショウビン

0934-2.jpg
田中一村作品集(日本放送出版協会)より

田中一村の生涯を描いた「アダン」を先月上映してたのに見そこなった。
奄美の自然を題材にした絵は、葉っぱがバサバサ音をたてている。
私はこの凛とした真っ直ぐな眼差しの鳥が好き。

工場の職工で生活費を稼ぎ、
鬼気迫る精神力で画布を睨み続け
無名のまま独身で人生を終えた。
posted by ツヨニー at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中日

今日で個展5日目です。
愛媛CATV、愛媛新聞、テレビ愛媛と立て続けに取材していただきました。

帰り支度をしていてふと会場に目をやると
西日にツヨニー2号がたたずんでいた。
5981-2.jpg
いいひとにもらわれていって欲しい。
明日はギャラリーは休業です。
久しぶりに工場で作り物します。
posted by ツヨニー at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

光と陰

5896-2.jpg
写真を撮る時はなるべく自然光で撮るようにしてます。
フラッシュをたくともう、見るも無残なべったりした調子になるので。
posted by ツヨニー at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

触覚の娘

5870-2.jpg
ギャラリーの天窓から差し込む陽光が
展示品の前に偶然の模様を描いていました。
娘の背中から触覚が伸びてきたよう。

今日もたくさんの友人が忙しい仕事の合間を縫って
訪ねてきてくれました。ほんとうに嬉しいです。
5885-2.jpg
作品に座る友人。
posted by ツヨニー at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

オープニングライブ

本日のミニコンサートは100名近い方が見えられ大盛況でした。
5791-2.jpg5794-2.jpg5797-2.jpg5803-2.jpg5831-2.jpg
最後は工藤冬里さんが胡弓や大正琴やバイオリンを次々持ち替えて不思議な世界を演出されて幕となりました。
名もなき作家の呼びかけに無報酬で参加してくださった演奏家のみなさん、
ほんとうにありがとうございました。
今日演奏してくださった方々です。
謡姫(三味線)
藤岡久伸(ギター)
藤内伸二(ピアノ)
ピアニラペイント(ピアノ+鍵盤ハーモニカ)
工藤冬里(胡弓他)
posted by ツヨニー at 20:53| Comment(4) | TrackBack(2) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

野菊のごとく

個展初日第1号のお客様のことです。
「伊予野菊の会」会長の池永美津哉さん。
彼は毎年11月に自宅の信美庵や自邸の庭を
あらゆる種類の野菊の花で埋め尽くす「野菊展」を開催しています。
その様子はNHKの全国版でも放映され、
遠く他県からも見学に来られる方もいるほどです。
昔大酒をあおり、喧嘩にあけくれた人物とは信じられません。
彼の作る繊細で素朴な竹細工のトンボは逸品です。
2036-2.jpg
池永さん作のトンボ

ギャラリーの中庭にブランコと鉄棒を展示してます。
子どもの顔が輝く瞬間はいい写真も撮れるのです。
5766-2.jpg

posted by ツヨニー at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

台風が過ぎたら、

台風の影響で大雨、大雨洪水警報の中、無事搬入も終わりました。
台風は何を運んできてくれたんでしょう。
5575-2.jpg
明日19日初日の一番のお客様はどんな方でしょう。
そして、あさって20日のオープニングコンサート。
世界で活躍されてる工藤冬里さんの生ライブもほんとうに
聴けるのでしょうか。
posted by ツヨニー at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイアンブルー22〜24

5466-2.jpg5419-2.jpg5378-2.jpg
いよいよ明日19日は個展初日です。
今日は軽トラで搬入。4往復します。
posted by ツヨニー at 00:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

葉っぱのぶらんこに揺られて

5335-2.jpg
7月25日「鉄の家具展」の記事の続報です。
8月20日PM3:00よりオープニングライブ「葉っぱのぶらんこに揺られて」を開催します。
出演者は以下の4組。
ぜひ遊びに来てください。
会場はミュゼ里山房

謡姫(うたひめ) 津軽三味線
藤岡久伸 ギター弾き語り
藤内伸二 フリーピアノ
ピアニラペイント ピアノ+鍵盤ハーモニカ ゲスト=工藤冬里
 
posted by ツヨニー at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

アイアンブルー20,21

5098-2.jpg
アイアンブルー20
一輪挿し。
5221-2.jpg
アイアンブルー21
物見椅子。
これに2週間かかってました。
posted by ツヨニー at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

髪結いの亭主

実家は美容室を営んでいます。
毎月の散髪代が要らないので助かります。
美容室が乱立する地域で、
カントリーミュージック命の店主と、
その娘が日々奮闘しています。
松前町役場から歩いて1分、柳美容室です。
近くにお越しの祭はのぞいてみてください。
0999-2.jpg
神妙ななつ。
2106-2.jpg
神妙なはな。

posted by ツヨニー at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

歯抜けも愛嬌

最近冷たいものを飲むと奥歯がキーンと。
歯医者も面倒で・・・。
1632-2.jpg
歯抜け時代のはな。
0091-2.jpg
歯科矯正中のなつ。



posted by ツヨニー at 21:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

ツヨニーの仲間

5143-2.jpg
ツヨニー3号
5153-2.jpg
ツヨニー4号
5161-2.jpg
久々に仲間が増えて今4人。
posted by ツヨニー at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。